yura note

東京ディズニーランドで低アレルゲンメニューのあるお店一覧・おすすめのレストランについて紹介

time 2018/11/21

東京ディズニーランドで低アレルゲンメニューのあるお店一覧・おすすめのレストランについて紹介

こんにちは!柚木ゆうら(@yzk0829)です。

子どもに食物アレルギーがある場合、出先での食事って困ってしまいますよね。

事前にアレルギー対応食があるかどうか知っておくと、出先でも安心して食事ができます。

先日、東京ディズニーランドに行ってきましたが、低アレルゲンメニューの食事を提供しているレストランがいくつかありました。

今回は、アレルギーがあっても安心して食事ができる東京ディズニーランドのレストランについて詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

低アレルゲンメニューについて

低アレルゲンメニューは、5大アレルゲンを使っていないメニューのこと。

以下のアレルゲンを除去した食事になっています。

[list class=”li-chevron”]

  • 小麦
  • そば
  • 落花生

[/list]

東京ディズニーランドでは、この低アレルゲンメニューを提供しているお店がいくつかありますよ。

ただ、調理に時間がかかる場合もあるので余裕をもって入店し、注文を済ませておくのがおすすめ。

また、食器に関してはアレルゲン混入防止の使い分けをしていないとのことなので、重度のアレルギーがある場合は事前にキャスト(店員)さんに声をかけて、確認してみましょう。

東京ディズニーランドで低アレルゲンメニューがあるお店

では早速、東京ディズニーランドで低アレルゲンメニューがあるお店について紹介していきますね。

低アレルゲンメニューがあるお店は、以下の通り。

[list class=”li-chevron”]

  • ワールドバザール「イーストサイド・カフェ」
  • ワールドバザール「センターストリート・コーヒーハウス」
  • ワールドバザール「れすとらん北斎」
  • アドベンチャーランド「クリスタルパレス・レストラン」
  • アドベンチャーランド「ブルーバイユー・レストラン」
  • アドベンチャーランド「ポリネシアンテラス・レストラン」
  • ウエスタンランド「ザ・ダイヤモンドホースシュー」
  • ウエスタンランド「ハングリーベア・レストラン」
  • ウエスタンランド「プラザパビリオン・レストラン」
  • クリッターカントリー「グランマ・サラのキッチン」
  • ファンタジーランド「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」
  • トゥモローランド「プラズマ・レイズ・ダイナー」

[/list]

予約が必要なレストランの一覧

低アレルゲンメニューがあるお店の中には、事前に予約が必要なところもあります。

予約が必要なレストランは、以下の通り。

[list class=”li-chevron”]

  • アドベンチャーランド「クリスタルパレス・レストラン」
  • アドベンチャーランド「ポリネシアンテラス・レストラン」
  • ウエスタンランド「ザ・ダイヤモンドホースシュー」

[/list]

クリスタルパレス・レストランは、ディズニーキャラクターブレックファストのみ対応しています。

キャラクターと一緒に写真を撮りながら、楽しく食事をしたいときにおすすめですよ。

プライオリティ・シーティング対応のレストラン一覧

低アレルゲンメニューがあるお店の中には、優先案内があるプライオリティ・シーティング対応店もあります。

主に、プライオリティ・シーティングに対応しているお店は以下の通り。

[list class=”li-chevron”]

  • ワールドバザール「イーストサイド・カフェ」
  • ワールドバザール「れすとらん北斎」
  • アドベンチャーランド「クリスタルパレス・レストラン」
  • アドベンチャーランド「ブルーバイユー・レストラン」

[/list]

プライオリティ・シーティングの申し込みをしておくと、優先的に席へと案内してくれます。

小さな子どもがいると並んで待つのが難しい部分もあるので、プライオリティ・シーティングを上手く使っていきましょう。

東京ディズニーランドで低アレルゲンメニューを注文してみた

今回、実際に東京ディズニーランドで低アレルゲンメニューを注文してみました。

利用したお店はウエスタンランドにある「プラザパビリオン・レストラン」。

事前にこちらの本で予習したところ、一番子どもが食べそうなメニューだったのでプラザパビリオン・レストランに決めました。

注文する際、子どもに乳・卵アレルギーがあることを店員さんにも伝えましたよ。

すると、担当者の方が出てきてくれて、アレルギー内容の確認とメニューの詳細について教えてくれました。

低アレルゲンメニューをただ注文するだけでなく、どんなアレルギーがあるかどうか伝えておくと安心ですね。

今回頼んだのは、低アレルゲンメニューの「お子様セット」1,020円(税込)。

▼通常のお子様セットはこんな感じです。

ディズニー プラザパビリオンレストランのお子様セット

▼低アレルゲンメニューのお子様セット内容は以下の通り。

ディズニー プラザパビリオンレストランの低アレルゲンメニュー

[list class=”li-chevron”]

  • 豆乳コーンスープ
  • ハンバーグ
  • ソーセージ
  • ケチャップおにぎり
  • ハッシュドポテト
  • 温野菜
  • フルーツゼリー
  • アップルジュース

[/list]

低アレルゲンメニューとしてきたものは、ハンバーグのソースはなしで、コーンスープも豆乳で作ったものになっていました。

ケチャップライスやゼリーなどは変わらずついており、見た目はほとんど通常のお子様セットと変わりませんでしたよ。

これにはアレルギーがある次男も大喜びで食べていました。

ディズニー プラザパビリオンレストランの低アレルゲンメニューを食べる子ども

やっぱり、みんなで同じものが食べられるというのがうれしいですよね。

まとめ

[list class=”li-chevron”]

  • 低アレルゲンメニューは調理に時間がかかることもある
  • 並ぶ時間を短縮したいときは予約やプライオリティ・シーティングを使う
  • キャストさんにどんなアレルギーがあるのかしっかり伝える

[/list]

低アレルゲンメニューでも、見た目などは元のメニューにだいぶ寄せてあるなという印象でした。

ちゃんとライスもミッキー型になっていて、これには子どもも大喜び!

東京ディズニーランドでも低アレルゲンメニューを提供しているお店はいくつかあるので、好きなお店を選んで食事を楽しんでみてくださいね。

ちなみに、レストランの予約やお店の位置を確認するときは東京ディズニーリゾートの公式アプリが便利です。

参考:iPhone用のディズニー公式アプリはこちら
参考:Android用のディズニー公式アプリはこちら

スポンサーリンク

down

コメントする




プロフィール

柚木ゆうら

柚木ゆうら

フリーライターの柚木ゆうらです。書いたり写真を撮ったりしながら、Webでお仕事しています。長野在住、3児の母。仕事のご相談などは、お問い合わせから気軽にどうぞ!