yura note

東京ディズニーランドで買えるポップコーンの種類一覧!乳・卵アレルギーでも食べられるポップコーンも紹介

time 2018/11/27

東京ディズニーランドで買えるポップコーンの種類一覧!乳・卵アレルギーでも食べられるポップコーンも紹介

こんにちは!柚木ゆうら(@yzk0829)です。

先日、東京ディズニーランドに行ってきましたが、久しぶりに行ったらポップコーンの種類が増えていてびっくりしました。

ワゴンによって取り扱っている味やバケットが違うので、事前にどんなものがどこにあるのかを知っておくと便利ですよね。

また、乳や卵アレルギーがあっても東京ディズニーランドのポップコーンは食べられるのか気になるところ。

今回は、東京ディズニーランドで買えるポップコーンの種類や料金、乳・卵アレルギーがあっても食べられるポップコーンについて紹介していきますね。

知っておくと便利なポップコーンワゴンの裏ワザについても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

東京ディズニーランドで買えるポップコーンの種類一覧

東京ディズニーランドでポップコーンを買いたいなと思ったとき、どんな味が選べるのかが気になりますよね。

ポップコーンの種類によって、買える場所も違うので覚えておくと便利です。

まず、東京ディズニーランドで選べるポップコーンの味は以下の通り。(2018年11月現在)

[list class=”li-chevron”]

  • バーベキュー
  • キャラメル
  • カレー
  • ミルクチョコレート
  • ハニー
  • ソルト
  • しょうゆバター

[/list]

全7種類の味が楽しめますよ。

味ごとにポップコーンを販売しているワゴンが分かれているので、事前にどの味を食べたいのか決めておきましょう。

それぞれのポップコーンワゴンがある場所は以下の通り。

ポップコーンワゴンがある場所について
場所 エリア
バーベキュー カフェ・オーリンズ前 アドベンチャーランド
キャラメル ポリネシアンテラス・レストラン前 アドベンチャーランド
チャックワゴン横 ウエスタンランド
キャッスルカルーセル横 ファンタジーランド
ザ・ガゼーボ横 アドベンチャーランド
トゥーンポップ トゥーンタウン
カレー トレーディングポスト横 ウエスタンランド
ミルクチョコレート 蒸気船マークトウェン号乗り場前 ウエスタンランド
スウィートハート・カフェ前 ワールドバザール
ハニー プーさんのハニーハント前 ファンタジーランド
ソルト トレジャーコメット横 トゥモローランド
しょうゆバター ポッピングポッド トゥモローランド
ポップ・ア・ロット・ポップコーン トゥーンタウン

大人気のキャラメルポップコーンは、パーク内でも取り扱っているワゴンが多いので比較的空いているところを探して並ぶのがおすすめ。

ただ、一番人気といっても過言ではないのか、ほかのポップコーンワゴンよりも混んでいる印象を受けました。

東京ディズニーランドのポップコーンの料金一覧

東京ディズニーランドでポップコーンを買う場合、ひとついくらぐらいで買えるのか値段についても気になるところ。

列に並んでいる間にお金を用意しておけば、会計時もスムーズに購入できます。

ポップコーンの料金についてまとめてみました。

ポップコーンの料金について
種類 料金
レギュラーボックス 350円
ポップコーン(リフィル) 500円
レギュラーボックス・スーベニアポップコーンケース付き 1,200円
バケット付き 2,300円
蒸気船のバケット付き 2,500円
35周年のバケット付き 3,200円

パークで購入したバケットに入れてほしい場合は、ポップコーンリフィルで購入すればOK。

すでにバケットを持っているのであれば、ポップコーンリフィルで購入したほうがお得ですね。

バケット付きでほしい場合は、2,300円~3,200円ぐらいかかると思っておきましょう。

ポップコーンの買い方について

初めて東京ディズニーランドに行く場合は、ワゴンでどうやってポップコーンを買えばいいのかも悩むところですね。

ポップコーンを買う流れについて簡単にまとめてみました。

[list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]

  1. 好きな味のポップコーンワゴンに並ぶ
  2. 欲しいポップコーンの種類・数を伝える
  3. 持参したバケットに入れて欲しい場合はキャストにバケットを渡す
  4. お金を支払う

[/list]

特に難しいところもありません。

支払いは現金・クレジットカード・電子マネーが使えます。

主に、以下のクレジットカードに対応していますよ。

[list class=”li-chevron”]

  • JCBカード
  • VISAカード
  • MasterCard
  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • ダイナースクラブ
  • 銀聯
  • ディスカバー

[/list]

ワゴンなのにクレジットカードも使えるのが魅力的ですね!

電子マネーもQUICPayやiDをはじめ、SuicaPASMOなどの交通系ICカードにも対応しています。

[sanko href=”https://nomad-saving.com/67625/” target=”_blank” title=”ディズニーで利用できる支払い方法” site=”ノマド的節約術”]

乳・卵アレルギーでも食べられるポップコーンについて

東京ディズニーランドといえばポップコーンというイメージも強いので、子どもが欲しがることも多いと思います。

ただ、乳製品アレルギーや卵アレルギーがある場合、ポップコーンが食べられるかどうかも気になる部分ですよね。

今回、下調べしてから行きましたが、乳・卵アレルギーがあっても食べられるポップコーンはありました。

乳・卵アレルギーでも食べられるポップコーンの味は以下の通り。

[list class=”li-chevron”]

  • キャラメル
  • ソルト
  • ハニー
  • バーベキュー

[/list]

市販のキャラメルポップコーンは乳入りのものが多いですが、東京ディズニーランドのものは食べられましたよ。

実際に購入して乳・卵アレルギー持ちの次男が食べましたが、アレルギー反応が出ることもなく「おいしい!」と喜んでいました。

心配な場合は、購入前に念のためキャストさんに「こういうアレルギーがあるのですが…」と尋ねてみてくださいね。

ポップコーンバケット引換券をもらえば中身を替えることもできる

ポップコーンワゴンによって、販売しているバケットは決まっています。

しかし、「このバケットが欲しいけど、味は違うポップコーンがいい」という場合もありますよね。

そんなときはポップコーン引換券をもらって、好きな味のポップコーンを入れてもらいましょう!

中身を替える手順は以下の通り。

[list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]

  1. ポップコーン引換券付きのポップコーンバケットを買う
  2. 好きな味のポップコーンを売っているワゴンへ行く
  3. ポップコーン引換券とポップコーンバケットを出して、好きな味のポップコーンを入れてもらう

[/list]

まずは欲しいポップコーンバケットを販売しているワゴンへ行き、「ポップコーン引換券ください」と伝えてみましょう。

ちなみに、ポップコーン引換券付きのポップコーンバケットは以下の店舗でも販売しています。

[list class=”li-chevron”]

  • ワールドバザール・コンフェクショナリー
  • プロムナードギフト・イースト
  • ボン・ヴォヤージュ

[/list]

それぞれの販売時間は以下の通り。

ポップコーン引換券付きポップコーンバケットの販売時間について
店名 販売時間
ワールドバザール・コンフェクショナリー オープン~12:00まで
プロムナードギフト・イースト オープン~12:00まで
ボン・ヴォヤージュ 平日 オープン~18:00まで
土日祝 オープン~15:00まで

引換券は当日限りではなく、約3ヶ月の引き換え期限があります。

ディズニーランドで購入したバケットに、シーのポップコーンを入れてもらうこともできますよ。

ポップコーンだけおかわりする方法

アトラクションやパレード待ち時間にポップコーンを食べていると、意外とすぐ終わってしまうもの。

特に子どもがいる場合は、「もっと食べたーい!」なんておかわりをリクエストされることがあるかもしれません。

バケット付きで購入していれば、ポップコーンリフィルでおかわりすることができます

ポップコーンリフィルは500円なので、おかわり代は500円と思っておくといいですね。

おかわりしたいときのためにも、ポップコーンはバケット付きのものを選んでみましょう。

もちろん、おかわりしたい場合も再度ワゴンの列には並ぶ必要があります。

東京ディズニーランドで空いてるポップコーンワゴンは?

わりと混んでいることが多いポップコーンワゴンですが、場所によっては空いているところもあります。

比較的空いているポップコーンワゴンは以下の通り。

[list class=”li-chevron”]

  • プーさんのハニーハント前(ハニー)
  • ポップ・ア・ロット・ポップコーン(しょうゆバター)

[/list]

穴場ワゴンなので、味に問題なければ利用してみてくださいね。

まとめ

東京ディズニーランドのポップコーンについてまとめてみました。

[list class=”li-chevron”]

  • 味は全部で7種類から選べる
  • キャラメルポップコーンは大人気!ワゴンが空いているときが買い時
  • 乳・卵アレルギーでも食べられるポップコーンがあるので安心
  • バケットと中身のポップコーンを交換することもできる
  • ポップコーンバケットの引き換えは当日以外もOK

[/list]

ポップコーンの味はいろいろ選べますが、ワゴンによってはとても混んでいることがあります。

食べたい味・欲しいバケットを事前にリサーチしておけば、パーク内で悩む時間も減らせるのでおすすめです!

[kanren ID=”1281″]

スポンサーリンク

down

コメントする




プロフィール

柚木ゆうら

柚木ゆうら

フリーライターの柚木ゆうらです。書いたり写真を撮ったりしながら、Webでお仕事しています。長野在住、3児の母。仕事のご相談などは、お問い合わせから気軽にどうぞ!