yura note

篠ノ井中央公園のふわふわドームが魅力的!遊具の種類や特徴についても紹介【長野市の公園】

time 2018/11/08

篠ノ井中央公園のふわふわドームが魅力的!遊具の種類や特徴についても紹介【長野市の公園】

こんにちは!柚木ゆうら(@yzk0829)です。

涼しくなって公園遊びがしやすい季節になりました。子どもがいると公園に行って遊ぶことも多いですよね。

ただ、アスレチックがある公園に行くと幼児はまだ危ないし、幼児向けの遊具だと小学生はもの足りなさそう…なんてこともよくあります。

幼児も安心して遊べて、小学生も楽しめる遊具がある公園ってそこまでないイメージです。

しかし、そんな条件を満たす公園をついに見つけてしまいました!

今回紹介するのは、長野県長野市にある「篠ノ井中央公園」。

実際に何度か遊びに行きましたが、幼児から小学生まで楽しめるポイントがたくさんあったので詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

篠ノ井中央公園について

篠ノ井中央公園

篠ノ井中央公園は、長野県長野市篠ノ井にある広い公園です。

近くには篠ノ井厚生連という総合病院がありますよ。平成27年3月にできたばかりの、比較的新しい公園です。

なんでも「緑育」を推進するための活動拠点地でもあるそう。

▼季節になると、時計塔のまわりをぐるりとかこむように花が咲きますよ。

篠ノ井中央公園 時計塔

緑育の名にふさわしく、公園内はとてもきれいに整備されており、フラワーガーデンでは四季折々の花が楽しめます。

毎年4月にはチューリップが見ごろを迎えますよ。ただ散歩しているだけでも楽しめる公園です。

また、犬の散歩ができるコースもあるので、ペットを連れて公園に来ている人も多く見かけました。

篠ノ井中央公園にある遊具の一覧

では早速、篠ノ井中央公園にある遊具について紹介していきますね。

主に、以下のような遊具がありますよ。

[list class=”li-chevron”]

  • ふわふわドーム
  • ブランコ
  • すべり台
  • アスレチック
  • ターザンロープ
  • スプリング遊具
  • 砂場

[/list]

ここからはそれぞれの遊具について詳しく見ていきましょう!

ふわふわドーム

篠ノ井中央公園 ふわふわドーム

篠ノ井中央公園の目玉といっても過言ではない、ふわふわドーム。

やわらかい材質のトランポリンになっていて、飛んだりはねたり、転がったりいろいろな遊び方ができますよ。

なんとふわふわドームができたのは、篠ノ井中央公園が長野市で初めて

ふわふわドームだけのために篠ノ井中央公園に行きたいぐらいですね。

上のほうでジャンプして楽しんでもよし、下のほうで軽くぴょんぴょんして楽しんでもよし。

幼児から小学生まで楽しめる遊具です。

公園内でも人気の遊具なのか土日は比較的混み合うので、子どもから目を離さないように注意してくださいね。

ちなみに、雨天時や冬季期間は利用できません。

[box class=”box3″]

  • 利用時間 9:00~17:00

[/box]

利用できる時間帯は、季節によって多少変わります。

ブランコ

篠ノ井中央公園 ブランコ

篠ノ井中央公園には、子どもが大好きなブランコもあります。

こちらのブランコも人気なのか、よく順番待ちしている親子の姿を見ますね。

用意されているブランコは2つだけなので、空いているときはチャンスです!

小さな子はまだひとりでは乗れないと思うので、大人が付き添ってあげてくださいね。

すべり台

篠ノ井中央公園 すべり台

篠ノ井中央公園には、アスレチックとすべり台が合体した複合遊具もありますよ。

赤いすべり台のほうはアスレチックをクリアしないと行けないので、大きい子向けですね。

少し急なのでスピードも出やすいすべり台になっています。

青いすべり台は階段をのぼれば行けるので、幼児でもチャレンジしやすいですよ。

わが家では小学生と年長児は赤いすべり台、3歳児は青いすべり台を楽しんでいます。

▼ちなみに、もう少し小さめなすべり台も用意されていますよ。

篠ノ井中央公園 すべり台幼児用

こちらは幼児用複合遊具になっていて、幼児にちょうどいいサイズ感のすべり台です。

うちの3歳児は青いすべり台よりも、こちらの小さなすべり台を利用することが多いですね。

年齢にあわせてすべり台が選べる点がうれしいです◎

アスレチック

篠ノ井中央公園には、以下のアスレチックもありますよ。

[list class=”li-chevron”]

  • ザイルクライミング
  • ザイルネット

[/list]

篠ノ井中央公園 アスレチック1

ザイルクライミングは、網状のジャングルジムのようなもの。

バランス感覚が鍛えられそうなアスレチックです。

篠ノ井中央公園 アスレチック2

ザイルネットは、黒いマットの上でぴょんぴょんはねることができますよ。

ふわふわドームが混んでいて入りづらいときは、ザイルネットで遊ぶのもいいですね。

大人と幼児でよくはねて遊んでいる姿を見かけます。

ターザンロープ

篠ノ井中央公園 ターザンロープ

篠ノ井中央公園には、ターザンロープという遊具もあります。

球体に足をひっかけぶらさがり、滑走していくタイプの遊具ですね。

大人が補助しやすいように、進行方向に階段がついているのが魅力的です!

小さな子どもが遊ぶときひとりでは難しいと思うので、大人が支えてあげると安心ですよ。

この遊具も人気なので、土日はよく子どもたちが並んでいる姿を見かけます。

スプリング遊具

篠ノ井中央公園 スプリング遊具

篠ノ井中央公園にはスプリング遊具が3つ用意されています。

幼児でも遊びやすいサイズ感で、わが家の3歳児も喜んで遊んでいました。

不思議とこのタイプの遊具は、小学生にも受けがいいですね。

4人乗って遊べるタイプのスプリング遊具もあるので、大人と子どもが同時に楽しめますよ。

砂場

篠ノ井中央公園 砂場

篠ノ井中央公園には、砂場もあります。

意外と砂場のある公園って見かけなくなってきたので、貴重な砂場スポットでもありますね。

幼児に人気の場所なので、平日でもよく人が集まっていますよ。

砂場へ遊びに行く場合は、砂場遊びセットを持っていくとより楽しめます。

砂場遊びの道具はネットに入れて持ち運ぶと、砂が自然と落ちるので便利ですよ。

ただ、ほかの子どものおもちゃと混ざりやすいので、目印や名前を書いておいたほうがいいですね。

大きな芝生もあるのでピクニックにも◎

篠ノ井中央公園 芝生

篠ノ井中央公園には、広大な芝生広場がありますよ。

かなり広い芝生が続いているので、シートを広げてピクニックしたり、ボール遊びをしたりと楽しめます。

天気のいい日にここでお弁当を食べたら気持ちいいいでしょうね!

秋には木々の紅葉した姿も楽しめます。

篠ノ井中央公園の周辺情報について

公園遊びをする際に、ちょっとした軽食や飲み物があると便利ですよね。

おにぎりやジュースを持っていって公園でピクニックするのも楽しいですよ。

篠ノ井中央公園の周辺で食料や飲み物が買えるところは、以下の通り。

[list class=”li-chevron”]

  • デリシア 篠ノ井店
  • マクドナルド
  • セブンイレブン 篠ノ井会店

[/list]

▼自販機も公園内にあります。

篠ノ井中央公園 自販機

篠ノ井中央公園からは少し離れますが、自転車や車で移動できるのであればおいも日和もおすすめです。

おいも日和で買った焼きいもやおいもスイーツを公園で食べるのも気持ちいいですよ。

[kanren ID=”729″]

篠ノ井中央公園の施設情報

利用時間

  • ふわふわドーム 9:00~17:00

駐車場

  • 普通車95台
  • 身障者用6台

計101台の駐車場が無料で使えます。

トイレ

篠ノ井中央公園 トイレ

  • 3ヶ所あり(多目的トイレ併設)

公園のトイレなのにきれいで使いやすいです。
ちゃんと洋式トイレもあるので、子どもが利用しやすくなっていますよ。

おもつ替えスペースもあるので安心ですね。

アクセス

  • しなの鉄道 篠ノ井駅より徒歩20分
  • 長野自動車道 更埴ICより約8分
  • 上信越自動車道 長野ICより約10分

おまけ

公園で遊ぶ子どもの写真を撮る、公園フォトも楽しいですよ~◎

[kanren ID=”942″]

スポンサーリンク

down

コメントする




プロフィール

柚木ゆうら

柚木ゆうら

フリーライターの柚木ゆうらです。書いたり写真を撮ったりしながら、Webでお仕事しています。長野在住、3児の母。仕事のご相談などは、お問い合わせから気軽にどうぞ!