yura note

OMIYA!会in長野で人と会う大切さを実感した話

time 2018/03/06

OMIYA!会in長野で人と会う大切さを実感した話

こんにちは!柚木ゆうら(@yzk0829)です。

今日は、OMIYA!メンバーが長野まで来てくれました!

参加してくれたメンバーは、以下の面々。

  • 松本さん
  • 嶋田さん
  • さくらさん
  • せせさん
  • になさん
  • +私という計6名のメンバーで、OMIYA!会in長野が決行されました。
    みなさん、遠路はるばる長野まで足を運んでくださり、感謝感激の嵐…!!

    実は、松本さん以外は初めてお会いしました。
    待ち合わせ場所で会った瞬間、(みんな実在していた…!!)と思ったのは内緒の話です。むふ。

    スポンサーリンク

    長寿食堂でごはんを食べながらおみや談義

    OMIYA!メンバーが集えば、それはもう出てくる話題といったら「おみやげ」のこと。

    そして、各々のカバンからおみやげが出てくるあたり、OMIYA!メンバーだなぁ…とほっこり◎

    和菓子のことならgoogleよりせせさんに聞くのが間違いない!という話になったり、
    になさんのどら焼き食べ比べに期待値大だったり、
    嶋田さんの撮るお菓子がイケメンすぎる!どうやったらパキッと撮れるの!?だったり、

    さくらさんに群馬のおすすめおみやげを聞いたり(さくらさんの丸秘おみやげノートがめちゃくちゃ気になった…!)、
    松本さん便(現地直送のおみやげが届く便)の秘密が明かされたり…笑

    各地のお菓子情報や、記事を書くとき・撮影しているときのポイントも聞けたりで、とてもたのしい時間でした!

    何気にみなさんの推しお菓子が知れたのもうれしかった~◎
    おみやげ記事読むとき、ついつい反応してしまいそう…!

    ちなみに、ゆうらの推しお菓子は「サブレ」と「黒糖まんじゅう」です。(誰得情報)

    他県の人から見た「長野」を再発見できた

    私以外はみなさん、他県の方々です。(埼玉・福岡・兵庫在住)
    信州民にとっては当たり前な光景も、珍しく映るようで「長野っぽい~!」と感激している様子に私もうれしくなったり。

    ▼みなさん食いついていた、おやきの食感イメージ分布図。こうして見ると確かにおもしろいかも。

    まんじゅうマップとか、ほかの食べ物でもできそうですよね~。分類したらおもしろそう。

    信州のソウルフードと言われているおやきですが、結構地域によって生地が異なったりします。

    私がよく好んで食べるのは、蒸かし・焼き蒸かしあたり。生地がもっちり~でおいしいですよ。
    中の具も野沢菜やきんぴらといったしょっぱいものから、あんこやかぼちゃといった甘いものまであるので飽きません。

    おやつに、ごはんにと食べられるおやき。
    長野ではスーパーやコンビニでも売ってるんですよ~。

    ▼おやきのお店が立ち並ぶ様子も「長野ならでは!」と聞いて、確かに!と思いました。

    ORAHO おやき通り

    そういえば、長野の飲食店では普通にりんごジュースがメニューに入っていることが多いのですが、みなさんこれにも驚いていた。
    ほかの県だと、あまりメニューにりんごジュース単体が入っていることってないんですかね…!

    ▼長寿食堂さんでは、りんごジュースの種類も選べます。

    個人的に飲みやすくて好きなのは、フジとシナノゴールド・シナノスイート系。
    りんごの品種的にも好き!

    おみやげ売り場をウォッチング♪

    みんなでランチしたあとは、長野駅ビルのおみやげ街道ORAHOで、おみやげウォッチングを楽しみました。

    ▼長野来る前にこちらの記事を読んでくれたようで、「知ってるお菓子がある~!」と言ってもらえてうれしい限り◎

    [sanko href=”https://omiyadata.com/jp/recommend/nagano-station/” title=”地元民が選ぶ長野駅のおすすめお土産20選と人気ランキングTOP10″ site=”OMIYA!”]

    おみやげコーナーに出向いていくみなさんの顔が、戦地に赴く兵士のように見えました。目がキラキラ…ギラギラ…笑

    駅ビルの中に、これだけテナント店が入っているのも珍しいと言ってもらえました。
    確かに、ORAHO内にあるのは長野のおみやげばかり!栗菓子店が多いのも長野ならではですね。

    [sanko href=”https://omiyadata.com/jp/obusedou/” title=”小布施堂のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】” site=”OMIYA!”]
    [sanko href=”https://omiyadata.com/jp/sakurai-kanseido/” title=”桜井甘精堂のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】” site=”OMIYA!”]
    [sanko href=”https://omiyadata.com/jp/shinsyusatonokakoubou/” title=”信州里の菓工房のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】” site=”OMIYA!”]

    こんなに大勢でおみやげを見て回るというのも、貴重な体験!
    誰かと一緒におみやげを眺めるのも楽しいですね~!「おすすめどれですか?」って聞いてもらえるのも、うれしかったです◎

    おみやげは『贈る相手のことを思って贈るもの』だということを、再確認できました。

    世代を超えて、住む場所も違う人たちが集まれるということ

    おみやげウォッチングをしたあとは、場所を移して談笑。
    ここではおみやげ話よりも、それぞれの過去にフォーカスしたような話をしました。

    青春時代に何をしていたか、みたいな話、普段なかなか聞けないので興味深かったですね~!
    意外な趣味・特技が知れたり、今に繋がるルーツみたいなものも見つけられたり。

    普段メッセージでやりとりすることは多いけど、こうして顔を合わせて話すことって大事だなってしみじみ思いました。
    文章だけだと相手の表情が見えなかったり、空気感がわからなかったりしますもんね。

    なんでもないような雑談が幸せに感じました!

    「人と会う」って大切

    楽しい時間はあっという間。別れが惜しいほど、充実した時間をすごせました。

    記事を書いているときや、撮影をしているときって、黙々と作業していることが多いので、人と会うのは刺激的!

    どんな苦労があって、どんな悩みがあって、どんな工夫をして記事を仕上げているかまでは表面的にわからないものです。
    だからこそ、こうして顔を合わせてなんでもない雑談をしている中で、ポロッとこぼれ話が聞けるとうれしい。

    完成した記事の裏側には、きれいな写真の背景には、努力がいっぱいつまっているんだなと改めて実感しました。

    ▼アルクマちゃんとの触れ合いがミュージカル調な松本さん。

    アルクマと松本さん

    ▼それを撮るOMIYA!メンバー

    撮影会をするOMIYA!メンバー

    ▼アルクマちゃんのポーズを完コピする嶋田編集長。

    アルクマと嶋田さん

    たくさんパワーをもらいました!ありがとう、OMIYA!ファミリー!!

    ▼ほかの方のOMIYA!会in長野レポはこちらから。遠いところ来てくださり、本当にありがとうございました!

    [sanko href=”http://rokotastyle.com/2018/03/06/3228/” title=”OMIYA!メンバーで集まろう会 in長野駅ビル” site=”Rokota style” target=”_blank”]

    [sanko href=”https://blog.sakura-tea.net/20180306-nagano/” title=”「OMIYA!会@長野」へ行ってきました” site=”さくらティールーム” target=”_blank”]

    [sanko href=”https://ninalife.bean-jam.jp/omiyakai-nagano/” title=”OMIYA!ライターが集結。OMIYA!会in長野に参加してきた” site=”にならいふ” target=”_blank”]

    おまけ:長寿食堂について

    今回、みんなでごはんを食べた「長寿食堂」さんは、長野駅ビルMIDORIの3Fにあります。

    長野ならではの食材を使った定食や、おやきなどが味わえますよ。
    りんごジュースの種類が選べるのも、長野らしいですね◎

    長野駅で長野らしいごはんを食べたいときは、ぜひ立ち寄ってみてください!

    営業時間:11:00~22:00
    定休日:MIDORI休館日による
    席数:60席(完全禁煙)

    スポンサーリンク

    down

    コメントする




    プロフィール

    柚木ゆうら

    柚木ゆうら

    フリーライターの柚木ゆうらです。書いたり写真を撮ったりしながら、Webでお仕事しています。長野在住、3児の母。仕事のご相談などは、お問い合わせから気軽にどうぞ!