yura note

首都圏週末フリー乗車券の買い方・料金・使える区間をまとめて紹介

time 2024/07/11

首都圏週末フリー乗車券」は、長野から東京方面に向かうときにおすすめの切符です。

そんな首都圏週末フリー乗車券を使いたいなと思ったとき、どうやって購入すればいいのか気になるのではないでしょうか。

料金や使える区間なども知っておきたいおころですよね。

このページでは、首都圏週末フリー乗車券の買い方や料金についてまとめてみました。

首都圏週末フリー乗車券について

首都圏週末フリー乗車券は、普通列車・快速列車の自由席の往復と東京フリーエリア内が乗り降り自由になるお得な切符です。

特急券を購入すれば、新幹線や特急列車にも乗車できますよ。
グリーン券を買うことでグリーン車も利用できます。

有効期限は土休日の2日間なので、週末のお出かけにぴったりです。

ただし、利用日当日に購入することはできません。

首都圏週末フリー乗車券を使いたいときは、利用日前日までに購入しておきましょう。

ゴールデンウィーク・お盆・年末年始は利用できないので注意が必要です。

首都圏週末フリー乗車券が使えるエリアについて

東京フリーエリアの範囲は以下の通り。

  • JR東日本の普通列車・快速列車の自由席
  • 東京臨海高速鉄道線(りんかい線)
  • 東京モノレール線

首都圏週末フリー乗車券を使うと、フリーエリア内の電車が乗り降り自由になります。

首都圏週末フリー乗車券の料金

首都圏週末フリー乗車券の料金は以下の通り。

設定区間料金
長野→東京フリーエリア大人:6,600円
小児:1,930円
上田→東京フリーエリア大人:5,760円
小児:1,620円
佐久平→東京フリーエリア大人:5,230円
小児:1,420円
軽井沢→東京フリーエリア大人:4,600円
小児:1,200円

長野から東京フリーエリアまで大人6,600円、小児1,930円で行けますよ。

長野以外にも設定区間があるので使いやすいです。

参考:首都圏週末フリー乗車券の設定区間について

首都圏週末フリー乗車券の買い方

  • 各設定区間の主要駅の指定席券売機
  • みどりの窓口
  • JR EAST Travel Service Center
  • 旅行会社

みどりの窓口は混んでいることが多いので、指定席券売機で買うといいですね。

新幹線や特急列車を利用したい場合は、えきねっとで特急券を購入するのがおすすめです。

券売機での買い方

駅の券売機で買う場合は、以下のような手順で購入します。

  • 券売機で「おトクなきっぷ」を選ぶ
  • 「首都圏週末フリー乗車券」を押す
  • 利用日を選ぶ
  • 人数を選択する
  • 特急券を購入するかしないかを選ぶ
  • 特急券を購入する場合は乗車駅・降車駅などを入力
  • 内容を確認して支払う
  • 購入完了

クレジットカードでも支払えるので便利です。

スポンサーリンク

プロフィール

柚木ゆうら

柚木ゆうら

フリーライターの柚木ゆうらです。書いたり写真を撮ったりしながら、Webでお仕事しています。長野在住、3児の母。仕事のご相談などは、お問い合わせから気軽にどうぞ!