yura note

「黒姫の森プレイランド」は子ども向け遊具が充実!雨の日の屋内遊びも楽しめる

time 2020/09/25

「黒姫の森プレイランド」は子ども向け遊具が充実!雨の日の屋内遊びも楽しめる

こんにちは!柚木ゆうら@yzk0829です。

信濃町インターから約6分ほどのところにある黒姫高原。

秋はコスモス、冬はスキーが楽しめる場所ですが、中でも「黒姫の森プレイランド」は子連れにおすすめのスポットです。

屋内と屋外に子ども向け遊具が充実していますよ。

今回は、そんな黒姫の森プレイランドについて紹介しますね。

スポンサーリンク

黒姫の森プレイランドについて

黒姫の森プレイランド入り口

黒姫の森プレイランドは、黒姫高原にあります。

コスモプラザの中にあるのが、屋内でも遊べる黒姫の森プレイランドNaka。

コスモス&ピクニックガーデンの近く、屋外にあるのが黒姫の森プレイランドSotoです。

屋内と屋外の両方に子ども向け遊具があるので、全天候に対応しているのが魅力的ですね。

天気がいい日も、雨の日も思いっきり子どもを遊ばせることができます。

黒姫の森プレイランドNakaは入場料あり・時間制限ありですが、料金を支払えば設置されている遊具で自由に遊べますよ。

黒姫の森プレイランドの利用料金は?

黒姫の森プレイランドNakaを利用するときは、コスモプラザにあるプレイランド受付で申し込みをします。

代表者の氏名や電話番号、利用する人数などを受付で書きました。

利用料金は以下の通り。(税込価格)

30分 1時間
こども 600円 1,100円
一般(中学生以上) 400円 700円

※新型コロナウイルス対応中は、同時入場が5家族30名までとなっています。

付き添いの大人も利用料金がかかるので注意しましょう。

魅力的な遊具が多いので、30分なんてわりとあっという間です。

わが家は遊びたい盛りな子どもたちがいるので、余裕を持って1時間コースで受付をしました。

雨の日も安心!黒姫の森プレイランドNakaで遊んでみた

プレイランド受付で申し込みを済ませたら、2階にある黒姫の森プレイランドNakaへ向かいましょう。

階段のところで靴を脱ぐようになっていました。
素足が気になる場合は、靴下を持参するといいかもしれません。

黒姫の森プレイランドNakaでは、以下のような遊具・おもちゃが楽しめます。

[list class=”li-chevron”]

  • つりばしボールプール
  • きりかぶトランポリン
  • ボルダリング
  • すべり台
  • おままごとキッチンセット
  • 工具セット
  • キャンプセット
  • お絵かきコーナー

[/list]

ここからは、それぞれの遊び場について紹介していきますね。

つりばしボールプール

黒姫の森プレイランド ボールプール

黒姫の森プレイランドNakaで特に人気なのが「つりばしボールプール」。

プレイランド内で多くの面積を占めている遊び場です。

子どもたちの食いつきもよく、小さい子から小学生ぐらいの子までほとんどの子どもたちがハマっていた場所ですね。

すべり台をするもよし、ボールプールに埋もれるもよし。

大きな切り株もふわふわと柔らかい素材で、乗ったり転がしたりと子どもたちは自由に遊んでいました。

近くに大人が座れるイスもあるので、見守りやすかったです。

きりかぶトランポリン

次に人気だったのが「きりかぶトランポリン」。

子どもたちに不動の人気ですね、トランポリンって。

わが家の子どもたちも、汗をかくまで飛んでいました。

人数が多いとほかの子に当たりそうになるので、様子を見ながら遊ぶのがいいかも。

思いっきり飛び跳ねたい場合は、空いてるときが狙い目です。

ボルダリング

黒姫の森プレイランド ボルダリング

階段を上がってすぐのところに、手軽に挑戦できる「ボルダリング」もありました。

小学生組が挑戦していましたが、初心者にはちょっと難しいのかもしれません…。

2段ぐらい上がったところで挫折していましたね。

足をかけるところが小さいので、大人がやると足つぼ状態になります。イテテ。

すべり台

黒姫の森プレイランド すべり台

階段を上がってすぐの左手にもすべり台があります。

木の中を通って登るタイプのすべり台。

つりばしボールプールのすべり台よりも登るのが簡単なので、小さい子ども向けです。

おままごとキッチンセット

黒姫の森プレイランド キッチンセット

プレイランド入り口のところには、おままごとキッチンセットがありましたよ。

おままごと好きな子どもにはうれしいコーナーですね。

わが家の娘がもれなくハマっていました。むしろ、ほぼキッチンのところから離れなかったぐらいです。

本格的なキッチンだけでなく、調理道具や具材も充実していましたよ。

工具セット

黒姫の森プレイランド 工具セット

キッチンセットの奥には、工具セットが置かれているコーナーもありました。

▼これもまた、工具好きな子にはたまらないやつ。なりきりハウジングができますね。

黒姫の森プレイランド 工具セット

うちの子はヒロミさんになりきって遊んでいました。

キャンプセット

黒姫の森プレイランド キャンプセット

トランポリンの右手に、キャンプセットが並ぶコーナーもありましたよ。

なんちゃってキャンプごっこができますね。

テントにアウトドアチェアにと、本格的なキャンプセットが並んでいます。

お絵かきコーナー

黒姫の森プレイランド お絵かきコーナー

すべり台のある一角が、お絵かきコーナーになっていました。

透明なカベを利用して、自由にお絵かきができるようになっていますよ。

うちの子たちも意気揚々と絵を描いたり、字を書いたりしていました。

紙以外に絵を描く体験はなかなかできるものではないので、地味にうれしいコーナーでしたね。

天気がいい日は黒姫の森プレイランドSotoもおすすめ

天気がいい日は、黒姫の森プレイランドSotoも利用してみましょう。

黒姫の森プレイランドSotoには、以下のような遊具があります。

[list class=”li-chevron”]

  • ミニアスレチック
  • ブランコ
  • ターザンロープ
  • ストライダーエンジョイパーク

[/list]

ストライダーはレンタルもできます。

レンタル料金は以下の通り。(税込価格)

[list class=”li-chevron”]

  • 12インチ:2時間 1,000円
  • 14X:2時間 2,000円

[/list]

ストライダーを持参で来ている方もそこそこ見かけました。

自然の中でストライダーを走らせると、公園とはまた違った楽しみ方ができそうです。

初秋シーズンはコスモスやダリアも楽しめます

黒姫高原のコスモス畑

秋の黒姫高原は、コスモスやダリアが楽しめる季節。

黒姫の森プレイランドで子どもを遊ばせつつ、大人は花を愛でて楽しむのもいいですね。

パノラマリフトで空中散歩を体験してみるのもおすすめです。

[kanren ID=”1917″]

黒姫の森プレイランドの施設情報

営業時間

  • 10:00〜16:00

駐車場

  • 乗用車:800台
  • 大型バス:20台

※駐車料金は無料です。

アクセス

  • 信濃町インターから車で約6分

スポンサーリンク

down

コメントする




プロフィール

柚木ゆうら

柚木ゆうら

フリーライターの柚木ゆうらです。書いたり写真を撮ったりしながら、Webでお仕事しています。長野在住、3児の母。仕事のご相談などは、お問い合わせから気軽にどうぞ!