yura note

ブルーカードの作り方や使えるお店の一覧・ポイントの貯め方について紹介

time 2019/01/12

ブルーカードの作り方や使えるお店の一覧・ポイントの貯め方について紹介

こんにちは!柚木ゆうら(@yzk0829)です。

長野のスーパーや本屋で買い物をすると、会計時に「ブルーカードはお持ちですか?」と聞かれることがあります。

ブルーカードを提示するとポイントが貯まるのでお得ですよ。

そんなブルーカードですが、どうやって発行すればいいのか気になりますよね。

また、どんなお店で使えるのかも気になる部分です。

今回は、ブルーカードの作り方や使えるお店について詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

ブルーカードとは?

ブルーカードは、加盟店で使えるポイントカードのこと。

会計時にカードを提示することで、金額に応じてポイントが貯まります。

年会費は無料ですが、初回は発行料として300円がかかりますよ。

クレジット機能はないポイントカードなので、未成年でも作れるカードです。

ブルーカードが使えるお店をよく利用するのであれば、作っておくと便利ですね。

ブルーカードの作り方について

ブルーカードについてわかったところで、どうやって作ればいいのかも気になる部分ですよね。

作り方はいたって簡単!

ブルーカードの加盟店で直接作ることができます。

作り方の手順は以下の通り。

[list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]

  1. ブルーカードを作りたいと店員さんに伝える
  2. 申込書に記入する
  3. 発行料300円を払う
  4. カード発行

[/list]

ブルーカードは、発行した当日から使うことができます。

ちなみに、カード自体の有効期限はありません。

ブルーカードが使えるお店の一覧

ブルーカードがどんなお店で使えるのかも気になるところですよね。

主に、以下のようなお店でブルーカードが使えます。

[list class=”li-chevron”]

[/list]

このほかにも、使えるお店はありますよ。

飲食店・スーパー・本屋といろんなお店で使えるのがうれしいですね。

ただ、ブルーカードはあくまでも地域限定で使えるポイントカードです。

場所によっては使えないお店もあるので注意しましょう。

ブルーカードでポイントを貯めよう

ブルーカードを使うと、ブルカポイントが貯まります。

ポイント還元率は以下の通り。

[list class=”li-chevron”]

  • 一般商品…1%
  • ガソリン・食品…0.7%

[/list]

たとえば、一般商品を500円分買った場合、5ポイントが付与されます。

お店によっては、3.5%のポイントがつくところもありますよ。

あくまでも目安として覚えておいてくださいね。

貯めたブルカポイントは、年2回、ブルカ券(加盟店共通商品券)として還元されます。

500ポイント=500円割引券として還元されるのでお得ですよ。

ブルカ券はブルーカード加盟店で使うことができる商品券です。

ただし、おつりは出ないので注意しましょう。

ブルカポイントの有効期限は、最終購入日より2年間です。

期限切れのポイントは失効されるので気をつけてくださいね。

[box class=”box14″]
ポイント締め切り日:1月・7月末
ブルカ券発送時期:3月・9月中旬ごろ
[/box]

アプリを使うと便利!

ブルーカードのアプリもあります。

アプリには以下のような機能がありますよ。

[list class=”li-chevron”]

  • ポイント確認・購買履歴
  • 加盟店検索
  • お得情報のご案内
  • メッセージ配信
  • 会員情報確認・変更

[/list]

いつでも好きな時にポイントを確認できるのがうれしいですね。

ちなみに、アプリは会員情報が登録されてからサービスが利用できるようになります。

登録完了まで1ヶ月ほどかかることもあるので、余裕をもって登録しておくのがいいですね。

参考:iPhone専用のブルカアプリはこちら
参考:Android専用のブルカアプリはこちら

カードは再発行もできます

ブルーカードをもし失くしてしまった場合は、再発行することができます。

再発行も、それぞれの加盟店で簡単に手続きできますよ。

ただ、再発行の手数料として300円がかかります。

旧カードのポイントはそのまま新しいカードに移行されるので、その点は安心ですね。

申込書を記入する際、「再発行」の欄に○をつけて手続きしましょう。

まとめ

ブルーカードについてまとめてみました。

[list class=”li-chevron”]

  • 年会費無料で持てるポイントカード
  • 初回は発行料が300円がかかる
  • 貯めたポイントは500ポイントからブルカ券として還元される

[/list]

長野県内で買い物をしていると、ブルーカードについて聞かれることが多いですよ。

それだけ、ブルーカードが浸透しているということでしょうね。

加盟店を利用することが多いのであれば、ブルーカードを作っておくとポイントも貯まるのでおすすめです!

スポンサーリンク

down

コメントする




プロフィール

柚木ゆうら

柚木ゆうら

フリーライターの柚木ゆうらです。書いたり写真を撮ったりしながら、Webでお仕事しています。長野在住、3児の母。仕事のご相談などは、お問い合わせから気軽にどうぞ!